オズモシス修理 43Feetのヨット
1.オズモシスの状態(着手前)

建造から20数年 船底に無数のオズモシスがあったので、すべての気泡を取り除いた
膨らんでいるところがオズモシス
オズモシスが破れて中の液が出ているところも多数あった
益が出てきて船底塗料ののりが悪く剥がれてるところがある

オズモシスについての詳細はコチラ
2.全ての気泡をつぶして乾燥させた
3.水に強いエポキシパテを施した
4.水の遮断の為のエポキシのプロテクター塗装
5.船底塗料を塗って完了