オーナーズチェアー

 オーナーズチェアーをお勧めする訳
  *コックピット内のベンチとは   
   比較にならないほど、快適な座り心地
  *ブームの移動時(タック・ジャイブ)の 煩わしさがなく安全な為
   女性や子供の席として確保するのにも最適  
  *また視点が高く前方の見通しも良い為
   より安全

                  

  (詳しくは写真クリック)

オーナーズチェアー(チーク材スノコ貼り)

オートパイロット使用時、
ヘルムスマンの座席を変えることにより、
視点が高くなり
周囲の状況確認が容易になる

デッキに合わせて
座席もチークのスノコ貼りにした

デッキのチーク部分もニス塗装を施した


【写真クリック】

ヤマハ31Sに製作
 
ポリウッドをパイプの内側に設置


ヤマハ31Sに製作
 
上側にポリウッド貼り付け


J-43
 下側のハッチが開くように跳ね上げ式


ババリア30
 二人掛け用


Y-25ML
 チークのストライプパターンを入れニス塗り
 


ババリア34
 舫い用のクリートがあるので円形に製作


ババリア43用オーナーズチェアー
 スターンにレーダーアーチがあり
 両舷後方にこのような形で製作


フレンドシップ32
 円形にしたのはクリートがある為と、
 ヒール時にハイクアウトの格好が出来るように
  (外向きに座れる))


オセアニス311
 二人掛け用
 ステンレスパイプの上にポリウッドを貼り付け
 座板はカーブ状
 従来のパルピットに取り付け


ジャヌー(サンレジェンド41)
 二人掛け用
 ハッチが開閉の為
 後方に張り出し型を製作
 座板はポリウッドにチークバテン貼り付け



バリア32
 ステンレスパイプ25mm
 U型曲げ加工
 13mmチーク板貼り付け



ババリア36


ソレイユルボン

ハンタ−28