衝突修理


岸壁に衝突し船首一体を大破した

40Fヨット

岸壁に衝突し船首付近を大破

船体FRP部の修理塗装
バウローラー・チェーンプレート
バウパルピットなども新しく製作した

バウFRP部分が割れていた

FRPを修理し金具を製作


バウローラーはステンレスで製作

トウレールも前側が曲がっていた
このレールの入手が困難だったため、
バウローラーのサイド側を長くし、
レール部分も製作


バウローラーのサイド側を
長めに作ったのでフェアリーダーを2ヶ所にした

右側はフォアーステイのチェーンプレート
バウパルピットも新しく製作
国産パイプは通常400番研磨までだが、
オーナーのご要望で600番研磨した